タバコの代わりになるもののお勧め

この記事は3分で読めます

今回のテーマは、

 

「タバコの代わりになるもののお勧め」

 

というお題で書いていきたいと思います。

 

 

禁煙に一度でもチャレンジしたことのある方なら、

 

「何をタバコの代わりにしようかな?・・・」

 

と考えたことがあると思いますが、色々試した中でいいと思ったものを紹介していきます。

 

 

ちなみに電子タバコやニコレットなど、禁煙するためにあまり役に立たないものは紹介していませんのであしからず・・・

 

スポンサーリンク

 

個人的にお勧めする物

 

禁煙の代わりに使うものでお勧めする物ということですが、禁煙するのに役に立つ物で大事な条件がいくつかあります。

それが、

 

  • 固体より液体の方がいい
  • 味はなるべく薄い方がいい
  • 気兼ねなく取れる物がいい

 

この3つです。

 

要するに味のあまり濃くない飲み物ということです。

 

 

究極なのは、

 

「ミネラルウォーターor炭酸水」

 

この二つがお勧めなのですが、今まで味の濃い飲み物に慣れていた人には物凄く不評です(笑)

 

 

確かに私も禁煙するためにミネラルウォーターを飲み始めた口なんですが、最初は、

 

「なんで水なんか金出して飲まないといけないんだ・・・」

 

と思うこともありました(笑)

 

 

それでも慣れてくると、

 

「体の中が浄化される感覚」

 

を味わうことが出来るので、下手にガムとか噛むよりよっぽどいいですよ!

 

[ad#co-1]

禁煙するのにNGな飲み物

 

今度は逆に禁煙するのにNGな飲み物、

それは、

 

「コーヒー」

「お酒」

 

です。

 

 

私の周りでタバコを吸っていた人の8割以上はコーヒー大好きでしたね。もちろん私も好きでした。

特にタバコを吸いながら飲むコーヒーは格別だと思っていましたが、だからこそ禁煙する時にはNGな飲み物なんです。

 

何故かというと、

 

「タバコを吸っていた瞬間を思い出してしまう」

 

 

私が禁煙で一番大事なのは、タバコの存在を忘れてしまうことだと考えています。

それを妨げる原因になるコーヒーはしばらく飲まないほうがいいです。

 

特に禁煙初期にタバコの代わりでコーヒーを買うようになると、高確率で失敗します(笑)

 

 

私の場合はコーヒーと同様にお酒もしばらく飲まないようにしました。

自分で家でカクテルを作る程度にはお酒は好きだったのですが、酒を飲むとタバコが欲しくなるということをちゃんと理解できたので割とすんなりセーブすることが出来ました。

ちなみに今は前と同じ量を飲んでいますがタバコが欲しくなる気配は全くないですね。

お酒を飲んでいるときにタバコのことを思い出すことが無いという感じです。

禁煙に失敗する人は逃げ道を常に探す

 

 

これは私が今まで禁煙にチャレンジして失敗してきた人に共通することだと思うのですが、目標を達成できない人は何かしら言い訳を作ってもとに戻ってしまいますね。

 

そもそも目標を達成しようとする行為というのは自分を高める行為だと考えています。

元々自身のイメージが高い人(仕事が出来る人や人より凄い趣味や特技がある人)は自分を変える事に特に迷うことはないですが、自分のイメージが低い人は一つ上の自分を目指してもすぐに元のイメージに戻ってしまいます。

これはダイエットや勉強など、何にでも当てはまる事です。

 

 

対処法としては自分自身のイメージを上げるということが大事なのですが、意味が良く分からないという人のために簡単に説明すると、

 

「禁煙出来てる俺カッコいい!」

 

と思うことです!

 

 

これをタバコが欲しいと思った時に毎回考えてください。

 

 

「自分はタバコを吸っているのが当然」

「タバコを吸わない生活なんて考えられない」

 

普段この考えをしてきた人ほど禁煙は難しいです。

よほどの人生におけるショックが無いとずっと禁煙するのは無理だと思います。

自分という者はタバコを吸っていると定義しているからですね。

 

この定義を内側から変えることが出来れば禁煙出来る確率はかなり高くなります。

 

 

地道な事ですが、あなたも自分を高めるために禁煙という目標を達成してみませんか?

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. はじめまして。禁煙に関して検索していてこちらを見つけました。
    まだ、全ての記事を読んだわけではありませんが、少しずつ読み進めて行こうと思っています。
    当方、45歳、男性、喫煙歴29年です。
    ピークでは23歳頃に「キャスターマイルド」を1日50〜60本吸うヘビースモーカーでした。
    現在では「わかば」を1日に25本程度吸っています。というか、昨日から禁煙はじめました。
    禁煙に使うグッズは、ニコレットガムとネオシーダーをチョイスしました。
    当方、精神疾患を抱えていまして「統合失調症」なのですが、精神科の主治医が言うには、タバコを吸いたく
    なったら1本くらい吸ってもいいや、程度の気持ちで気合いを入れ過ぎずに、軽い気持ちでチャレンジすると良い
    と、アドバイスされています。
    昔、禁煙外来に行った事もあるのですが「タバコは絶対ダメです。今日から1本も吸ってはダメです」
    と言うので、その通りにしていましたら、精神がボロボロに崩壊していき、精神科の主治医に相談すると
    「そんなに頑張り過ぎちゃダメだ、タバコは吸いなさい」というので、タバコを吸うとようやく立ち直れました。
    今回の禁煙も精神科の主治医の指導のもと、始める事にしまして、タバコが吸いたくなったら1本くらい
    吸ってもいいや、程度の気持ちで始めています。
    禁煙の専門家のかたに言わせると、1本が命取りだと言われそうですが。
    また、コメント書きます。どうぞ宜しくお願い致します。

    • alvavista
    • 2015年 8月12日

    コメントありがとうございます。

    確かに一本だけ吸って喫煙再開という話は多いものです。

    ただし、あくまで目指すところはタバコをほしいと思わない状態にすることなんですね。
    なのでそれが精神的にダメージを受ける原因になると、本末転倒です。

    禁煙にあまり気合を入れすぎないというのは、実はかなり重要です。
    もちろん毎日「明日から禁煙する!」と言うのは論外ですが、
    精神的な安定がないと禁煙が続く可能性は低くなってしまいます。

    そのためタバコ以外の物に依存対象を移すという意味で水や炭酸水を私はお勧めしています。
    水なら依存しても全く問題ないですからね。

    ジュースは糖分が多すぎるので全くおすすめは出来ませんが、
    欲しくなるのがタバコである必要は全くないと考えているので、
    依存対象を体に害の無い物にずらしてみてはいかがでしょうか?

  2. (なぜか書き込んだコメントが反映されてないので再度書きます。)

    お返事ありがとうございました。

    現在、水とニコレットガムで禁煙を順調に進めています。
    時々、煙が吸いたくなる事があるので、その時はネオシーダーを吸っています。

    重度のニコチン中毒らしいので、水だけで禁煙は無理そうで、どうしても
    ニコレットガムのお世話になっています。

    1日にニコレットガムを10〜12粒くらい噛みます。

    あとは、水を飲んで我慢しています。

    水を飲むというのは、非常に有効ですね。

    まだ、禁煙をはじめて8日目なので、先は解りませんが、なんとしても禁煙成功するように
    頑張ろうと思います。

    どうぞ、これからも宜しくお願い致します。

  1. 2016年 2月21日

管理人のプロフィール

写真 2014-11-11 21 27 21

どうもこんにちは。

「私と一緒に禁煙しませんか?」の管理人のあるです。

このブログでは、
・禁煙するために本当に必要なことは何か?
・どうすれば楽に禁煙出来るのか?
についての情報を発信しています。

私のプロフィールについて詳しく知りたいという物好きな方はコチラからどうぞ

プロフィール