電子タバコを試してみました(簡単なレビュー記事)

この記事は2分で読めます

最近ちらほらと話を聞くようになった電子タバコですが、

一体どんな物なのか興味があったので買ってみました。
今回はこの電子タバコが一体どんな物なのか?
ということについてお話していきたいと思います。

 

そもそも電子タバコとは一体何なのか?

 

まずは電子タバコとは一体何なのか?ということについて軽く説明していきたいと思います。

 

簡単に言うと、

 

「香りのついた液体を熱で蒸気にする物」

 

ですね。

 

 

その蒸気になった煙を吸って楽しむための物、ということです。

 

蒸気にするための液体を「リキッド」と言います。

このリキッドを変えることによって風味を変えることが出来ます。

 

仕組みとしてはかなり単純ですね。

 

 

禁煙アイテムとしての注目度も高いものだと私は認識しているので、

興味のある方も多いと思います。

なので早速私が使ってみた感想を書いていきたいと思います。

 

 

正直喫煙というには程遠い

 

どうしても禁煙グッズが欲しい!という方には早速残念なお知らせを書いていますが、
順を追って説明していきます。

 

 

今回買ってみたのは「Mini iJust」という製品でした。

mini

 

買ったリキッドはEleaf製のD-ミントです。

使い方などは割愛して使った感想を簡単に書いていきます。

 

確かに煙(水蒸気)は結構でます。

煙の量を調節するツマミがあるのですが、最大にするとタバコで言えば以前吸っていたマルメンブラック

程度の量がでます。

そしてちゃんとミントの香りもします。

 

が、ただそれだけでしたね・・・。

 

「ただ水蒸気を吸って吐くだけだと、ここまで何も感じないのか・・・」

 

と私自信も少しがっかりしてしまいました・・・(笑)

 

これならミントガムでも噛んでたほうがよっぽど気が紛れるでしょうね。

 

禁煙を目指す人には正直お勧めはしません

 

電子パイプで禁煙出来るかどうかと言われると、

むしろ禁煙を目指すのに大事な

「吸うという習慣をやめる」

ためには逆効果だとも感じました。

 

色々フレーバーがありますしすべて試したわけでは無いのですが、

余計にタバコが欲しくなってしまって失敗するパターンになりそうだなと感じました。

 

このブログでも何度も言っている水で禁煙する方法の方がよほど効果は高いでしょう。

 

ちなみにこの記事は購入から一ヶ月以上経ってから書いています。

それなりの値段でしたが現在では全く使用されずに引き出しの中で眠っています・・・。

 

 

電子タバコが気になってどうしても欲しい!という方用に、

私が購入した店のリンクを張っておきます。

 

が、私はお勧めしませんし、禁煙を目指すのであれば逆効果にならないとも限らないので

その辺りを頭に入れておいてください。

 

eTabaco

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人のプロフィール

写真 2014-11-11 21 27 21

どうもこんにちは。

「私と一緒に禁煙しませんか?」の管理人のあるです。

このブログでは、
・禁煙するために本当に必要なことは何か?
・どうすれば楽に禁煙出来るのか?
についての情報を発信しています。

私のプロフィールについて詳しく知りたいという物好きな方はコチラからどうぞ

プロフィール