私が禁煙を始めたきっかけ

この記事は2分で読めます

今回のテーマは、

私が禁煙を始めたきっかけ

についてです。

スポンサーリンク

禁煙をしよう!と思い立って実際に禁煙してみた方には分かると思いますが、
私も何度か禁煙にチャレンジして何回も失敗しています。

 

私の場合は、何も禁煙グッズを使わずに自分の意志だけで禁煙しようとしていましたが、
どうしても誘惑に耐え切れずに吸ってしまうあの感覚。
抗いがたいのはよく分かります。

 

そんな私でも今は1年ほど禁煙しています。
そのきっかけなんですが、私の場合は、

 

友人との約束

 

というものでした。

 

「俺は28の誕生日を迎えたらタバコは一切やめる」

 

そういう友人に付き合う形で禁煙にチャレンジしてみたのですが、
一人で禁煙していた時より、はるかに楽にやめることが出来ました。

 

私がこのブログを書くことにした経緯は、

 

禁煙は意外と簡単に出来る

 

という事を多くの人に知ってもらいたいという思いがあったからです。

 

禁煙というと禁煙外来に行ったり電子タバコを買ってみたり、
ありとあらゆるグッズを使って我慢しようとするのが主流ですが、
実はそんな物はあまり必要ではないのです。

 

重要なのは自分の行動パターンを変えることを恐れないこと、
自分がどういう状態なのかを客観的にみることだと考えています。

 

なのでこのブログでは、今まで私が試して失敗した方法やうまく行った方法、
禁煙するときの心の落ち着け方や、タバコとの向き合い方を紹介していきます。

 

禁煙する時の辛さやイライラは人によって程度が違っていて、
先ほどの友人は、禁断症状は殆ど出ず全く問題なく禁煙出来ているようです。

 

私もこれまで3.4回失敗していますが、長い時で半年ほど禁煙していても、

 

久しぶりに吸ってみるかー

 

というノリで吸ってみて失敗したという経験があります。

 

でも今は飲みに行く時に他の友人に吸ってみれば?と言われて吸ったとしても、
その後また欲しくなるということは無くなりました。

 

昔と今で一番大きな違いは、

 

気の持ち方

 

これ以外に差は無いと思っています。

 

なので、もしあなたがこれから禁煙にチャレンジするぞ!という心境ならば、
あえて言いたいことが一言だけあります。それは・・・

 

気合を入れ過ぎると失敗する

 

これです(笑)

 

半年禁煙してた時はかなり気合を入れて禁断症状にも耐えていましたが、
一本でも吸ってしまうとどうしても止まらなくなるという状態でした。

 

今はそんなに気合を入れずにすごしているせいか、
あまり気負わずに禁煙できています。

 

もしあなたが禁煙の辛さを誰かに聞いて欲しい、
そう思うなら私にメールしてみてください。
気負わずにのんびり禁煙出来るようアドバイス出来ると思います。

禁煙できると良いことがいっぱいあるので、是非成功させましょう!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

管理人のプロフィール

写真 2014-11-11 21 27 21

どうもこんにちは。

「私と一緒に禁煙しませんか?」の管理人のあるです。

このブログでは、
・禁煙するために本当に必要なことは何か?
・どうすれば楽に禁煙出来るのか?
についての情報を発信しています。

私のプロフィールについて詳しく知りたいという物好きな方はコチラからどうぞ

プロフィール