無理なく禁煙するために必要な事とは?!

この記事は2分で読めます

 

どうもこんにちは、あるです。

なんとなく禁煙してみたけどやっぱり無理!と思ったことはありませんか?

 

私も禁煙を始めて最初の数回はそう思っていましたが、
それは難しい方法を選んでいただけなんだ!ということが分かったので
今ではすんなりタバコからおさらば出来ています。

 

では一体どうすれば無理ゲーな禁煙を攻略できるのか?
そのヒントをお話していきます。

 

スポンサーリンク

 

我慢し続ける方法を選ぶから「無理だ!」となってしまう

 

ちょっと禁煙してみたけど、やっぱり無理だ!と思ってしまった場合、
知っておかなければいけない事があります。

それが何なのかというと・・・

「我慢し続ける禁煙はほぼ続かない」

ということです。

 

というのも、人間というのはいつまでも我慢が続くようには出来ていません。

最初の数回はなんとか我慢出来ますが
よほど鋼鉄の意思を持っている人でない限り
そのうち耐えられなくなってしまいますし、
そんな強い意志を持っている人は10人に1人くらいしかいないと考えています。

 

そこで必要なのが、
「どうすれば我慢せずに済むのか?」
を考えることです。

 

出来る限り我慢しない「自分に合った方法」を探す

 

我慢する禁煙は続かない、というお話をしてきましたが、
じゃあ一体どうやって禁煙をしていけばいいのか?というお話をしていきます。

 

その際に重要な要素になるのが、
「出来る限り我慢することを減らす」
になります。

 

例えば・・・

 

 

喫煙所でタバコを吸わずに休憩していたら、タバコを吸っているのを見て欲しくなってしまう
↓   ↓   ↓
もう禁煙したんだから我慢我慢・・・

 

 

というやり方で禁煙しようとしても、ほぼ失敗します。
もし私がその状況で禁煙しようとしても、恐らく無理だと思います。

 

 

ならどうすれば良いのかというと、
「喫煙所に行かない」
という行動を私はとりました。

 

 

私の場合は、
「タバコを吸っている人を見るとタバコが欲しくなる」
というのは分かりきっていました。

 

 

なので、仕事中に休憩する際に、休憩する場所を変えました。

もしかしたら休憩する場所を変えるというと
「それだと同僚とおしゃべりできなくなるじゃないですか!」
と思うかもしれませんが、
私の場合は同僚とのおしゃべりより自分の身体を優先したので
他の場所で休憩するという選択肢をとりました。

 

 

同じように
「タバコを吸いたい!と思わせる物や場所」
を徹底的に排除していきました。

 

こんな感じで、
「タバコを我慢しなければ、と感じさせることは全部排除していく」
というのをやっていけば、禁煙はかな〜り楽になります。

というより、コレをやらずに禁煙するのは
鋼の意志を持っている人以外は無理だと思います。

 

 

まとめ

 

 

禁煙を楽に進めていくために超重要なことは
「タバコを我慢しなければ!と思わせることを徹底的に排除する」
になります。

 

 

これさえ完璧に出来てしまえば、禁煙はかなりのヌルゲーになります。

なので、まずは「自分が一体何をキッカケにタバコが吸いたいと思っているのか?」を
洗い出していくのがグッドですね。

 

スポンサードリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 葉巻とお酒
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。